web制作 あややのネイルHOW TO ジェル マーブルネイル種類とコツ解説【実践編】

2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

あややのネイルHOW TO

ジェルネイル、3Dアートの筆の使い方や、フラットアートの絵の描き方、エアブラシの使い方など、ネルパラ・インストラクター“あやや”が詳しく教えます!
entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2013/07/24 (Wed) 15:54

ジェル マーブルネイル種類とコツ解説【実践編】

「ジェルのマーブルネイル」とはジェルを使ったドラッグアート(引っ張るアート)の一種で、カラージェルを2色以上使い筆先でカラージェル同士を混ぜて作るアートの事を言います。
色感を残して、混ざった部分の柄がアートになります。

それでは、実際に乗せ方やぼかし方に挑戦してみましょう!
01_20130724145931.jpg
まずはベース作り!

02_20130724153023.jpg
カラージェルを塗り仮硬化させ(使用色はベビーピンク)二度塗りしたらスタート!(二回目は仮硬化不要)



それではいよいよマーブルアートに挑戦です!!




01kansei.jpg
まずは全体を細かく一方方向にぼかすやり方。
一般的なマーブルアートコチラのマーブルに挑戦しましょう♪




2色目のジェルをおきます。(使用色はマットピンク)
1-1_20130724153230.jpg
爪の縦ラインに、斜めの細長い形のカラージェルを数カ所おきます。
今回は1番濃い色を先におきます。
ハッキリした仕上がりにしたい時は濃い色をおく箇所を増やす又は大きくします。
淡いマーブルにしたい時は濃い色をおく箇所を減らす又は小さくします。


3色目のジェルをおきます。(使用色はカメリアピンク)
1-2.jpg
1色目の近くに細長い形でカラージェルをおきます。
次は2番目に濃い色をおきます。
今回は柄がわかりやすいよう、1色目と同じくらいの量をおきました。


4色目のジェルをおきます。(使用色はマットホワイト)
1-3.jpg
縦のラインの隙間に、細長い形にカラージェルをおきます。
色選びに困ったらホワイトを足してみよう!ホワイトはどんな色とも相性がよく色同士を馴染ませたり差し色にもなるので使いやすくおすすめです。


ベースに使ったジェルを使いマーブルに!(使用色はベビーピンク)
1-4.jpg
ブラシ穂先を使い、爪全体を右上から左下へ(カラージェルの斜度と同じ方向へ)一定方向に何度も動かします。
ベースに使ったカラージェルを少量ライナーブラシにとり、ジェルを混ぜてマーブル柄にしていきます。
筆先を強くジェルにあててしまうと、ジェルがえぐれてしまうのでジェルの表面だけを混ぜるイメージで穂先を優しく動かします。
混ぜ過ぎるとマーブル柄がなくなってしまうので注意してね!
マーブルを作り終わって表面がボコボコしている場合は硬化前にセルフレベリング(ジェルが自然に均一に流れること)を待って硬化させましょう。
マーブル柄がうまくできたら、お手持ちのメーカーのジェルの手順に沿って仕上げます。




一般的なマーブルのやり方をおさらいして、
次はカラーを残しフチだけをしっかりぼかすやり方。タイダイや大理石風♪
02kansei.jpg


ベースを作ったあと、2色目のジェルをおきます。(使用色はマットピンク)
2-1_20130724153909.jpg
爪のフチに、楕円の形のカラージェルをバラバラにおきます。


3色目のジェルをおきます。(使用色はカメリアピンク)
2-2.jpg
爪のフチに、楕円の形でカラージェルをランダムにおきます。


4色目のジェルをおきます。(使用色はマットホワイト)
2-3.jpg
爪のフチの隙間に、楕円型にカラージェルをおきます。


ベースに使ったジェルを使いマーブルに!(使用色はベビーピンク)
2-4.jpg
楕円のカラージェルの中央は残し(ぼかさない)、色のフチ部分だけを細かく小さく何度も筆を動かしぼかします。
ベースに使ったカラージェルを少量ライナーブラシにとり、ジェルを混ぜてマーブル柄にしていきます。




最後は全体を大きくランダムにぼかすやり方。プッチ柄っぽい仕上がりに♪
03kansei.jpg



ベースを作ったあと、2色目のジェルをおきます。(使用色はマットピンク)
3-1_20130724154443.jpg
爪全体に対して、丸い形のカラージェルをランダムにおきます。


3色目のジェルをおきます。(使用色はカメリアピンク)
3-2_20130724154443.jpg
爪全体に、丸形にカラージェルをまんべんなくおきます。


4色目のジェルをおきます。(使用色はマットホワイト)
3-3.jpg
色を重ね隙間を埋めるよう丸形にカラージェルをおきます。


ベースに使ったジェルを使いマーブルに!(使用色はベビーピンク)
3-4.jpg
爪全体を、斜め上から斜め下へ「Z」の形におおざっぱにブラシを動かしたら、逆方向にも同様に動かします。





マーブル柄がハッキリ出すぎてしまった時のワンポイント!
濃淡が出過ぎてしまったとき・色が強すぎるときは上からシアーホワイトを重ねることで印象がぐっと変わるので試してみて下さいね!
左がシアーホワイトを塗る前のチップ、右がシアーホワイトを塗った後のチップ
white03.jpg

〜シアーホワイト作り方Howto〜
パレットにクリアジェルとホワイトのカラージェルを7:3くらいの割合でとり混ぜたら、爪全体に薄く塗ります。
DSCF2521.jpg





使用色や柄の参考に!マーブル・タイダイ柄アート例

ここでの使用例は、カラージェルをランダムにおきカラージェルのフチだけを細かくぼかす方法で作っています。大きめにカラージェルをのせる箇所と少量だけカラージェルをのせる箇所を分けて作ると◎

sample1.jpg
同系色濃淡の配色:マットホワイト・ベビーピンク・カメリアピンク・マットピンク
sample2_20130724152311.jpg
類似色濃淡の配色:マットホワイト・ベビーミント・マットブルー
sample3.jpg
類似色の配色マットホワイト・マットピンク・パステルベージュ
sample4.jpg
少量ブラックで大理石風:オーカー・マットブラック
sample5.jpg
同じトーンの配色:ターコイズ・マットブラック
sample6.jpg
色もトーンも違う配色:マットホワイト・ミルキーブラウン
sample7.jpg
色味の違う同質感の配色:マットホワイト・ネオングリーン・ネオンオレンジ・ネオンピンク
sample8.jpg
同色濃淡配色+クリア:クリア・マットホワイト・ミルキーブルー・マットブルー
sample9.jpg
コントラスト強めの配色:マットブラック・パステルベージュ
sample10.jpg
コントラスト強め類似配色:ボルドー・パステルベージュ
sample11.jpg
ビタミンカラーの配色:マットオレンジ・チェリーレッド・ヌード


様々なネイルアートにぜひあなたも挑戦してみてねっ☆
スポンサーサイト
side_header

side menu

プロフィール

あやや

Author:あやや
こんにちは☆ネルパラネイルインストラクターの『あやや』です。
自分で簡単に出来ちゃうアートや3Dをご紹介しま~す!
質問・お問い合わせリクエストは「教えて!あやや」までお願いします。

QRコード■

ねるぱら携帯サイト




あややのネイルHOW TO携帯版

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

meromero park

メロメロパーク

ブロとも申請フォーム

MATERIAL

【背景素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ
side_footer
side_header

side menu

カテゴリー

ブログランキング

ランキング参加中★応援よろしく

人気ブログランキング

ネイルブログランキング

最近の記事

最近のコメント

リンク

ブックマーク

トラックバックピープル

------------------------

RSSフィード

side_footer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。